ひきこもり・家庭内暴力のご相談ならNSPへ

家庭内暴力(DV)とは

家庭内暴力とは通常、少年(20歳未満)が家族に対して行う暴力行為(身体的な暴力や、暴言、家具や家財の破壊なども含む)になりますが、現代社会では、家庭内暴力とは年齢問わず家庭内での暴力行為を総称しております。

問題点

家の中で暴力的な言動をして、外では良い子のケースでは、本人は暴力行為を悪い事であると認識しております。ただ、認識しているのですが、抑えきれない気持ちを発散させる行為として、暴力行為を繰り返しております。その事については、本人も罪悪感を感じており、何度も同じことを繰り返してしまう理由の一つとしては、自己嫌悪に陥っている場合もあります。当初は感情をコントロール出来ないで、子供も苦しんでおりますが、長期間に及ぶ暴力行為は子供の罪悪感と自己嫌悪をも薄れていき、習慣化していくと共に、こんな自分にしたのは両親だという思いが強く、自責と他責両方の狭間で揺れ動く感情がまた、本人の情緒に大きく影響をしております。
家庭内暴力には大きく分けて3つのパターンがございます。1つ目は、10歳~18歳までの間に起きる成長期の家庭内暴力です。この時期の家庭内暴力は単発的な暴力行為で終わるケースも多くございます。1回きりの衝動的な暴力行為で、罪悪感に苛まれ、2度としない事も多くみられる時期でもございます。ですが、2度目以降の場合は、継続的に続いていきますので、毅然とした態度で、暴力的行為を否定します。絶対に容認するような言動はしてはいけません。
2つ目のパターンは、19歳~30歳から始まる暴力的行為は、失敗体験のストレスによる物が多く、言葉の暴力などが非常に多いのが特徴的です。これがエスカレートしていきますと、支配欲が生まれ親を服従させようと、攻撃をしてきます。服従していると暴力は振るわない、反論すると暴力を振うという行動が多いいのがこの年代の特徴となります。
3つ目のパターンは、31歳~から始まる暴力的行為に関しましては、何らかの「心の病気」が関係している可能性が、非常に高いです。「心の病気」の関係性につきましては、全ての年代で言える事ですが、30代で突如始まった暴力的行為に付きましては、非常に重たい病状が考えられます。対応方法としては、全ての年代通して一貫して言える事は、暴力的行為を容認しないという事になります。本人が落ち着いている状態の時に、しっかりと本人と話をして、本人の言い分も聞いてあげましょう。総括として、社会通念上の常識と照らし合わせ、本人に対し、毅然と説明をしてあげる事が肝要です。
当スクールでは、全てのパターンで悩まれているご家族のご相談を日々承っておりますが、ご家族での対処につきましては、対応するご両親が心身ともに健康であることが前提となります。日々移り変わる子供の情緒に深く悩まれているかと思いますが、「家庭内暴力」という問題を解決するとなりますと、大きなエネルギーが必要となります。現状としてご家族の健康問題に支障がある状態では、家族全体が立ち行かなくなってしまいますので、その前にご相談下さい。

ご相談事例

  • 50代 母親 引きこもり・家庭内暴力初期 息子の相談

    三人兄弟の末っ子が、高校2年生(17歳)で中退して以来引きこもっています。上の子供2人では経験しなかった事で、親としてもどうしていいか解らず、色々と試してはみたものの、改善しないまま4年が経ってしまいました。本人にとって都合の悪い話になると無視をするか大声で怒鳴ります。夫婦共に精神的にも限界で、「自立のためのお金をあげるので家から出ていってほしい」と伝えたところ、突如暴れだし家具・電化製品などを壊し始めました。それ以降夫婦では如何にも対処できず、兄弟達も自立しているため関わりたがりません。今後どうしていけばよいのでしょうか。

    三人兄弟の末っ子が、高校2年生(17歳)で中退して以来引きこもっています。上の子供2人では経験しなかった事で、親としてもどうしていいか解らず、色々と試してはみたものの、改善しないまま4年が経ってしまいました。本人にとって都合の悪い話になると無視をするか大声で怒鳴ります。夫婦共に精神的にも限界で、「自立のためのお金をあげるので家から出ていってほしい」と伝えたところ、突如暴れだし家具・電化製品などを壊し始めました。それ以降夫婦では如何にも対処できず、兄弟達も自立しているため関わりたがりません。今後どうしていけばよいのでしょうか。

  • 60代 父親 引きこもり・家庭内暴力 息子の相談

    長男36歳、自宅に引きこもり11年程経っています。その間アルバイト等は短期間行っていましたが、全て2ヵ月も経たず辞めています。ここ数年は全く仕事をせず、探してもいない状態です。家庭内暴力も、ここ最近は寝ている私に熱湯をかぶせてきたり、首を絞めてきたりと年々悪化しています。独り言も増え、家族としても恐怖感が日々増している状態です。まともに会話もできなくなってからは、金銭の要求も際限がなくなってきて、今後の生活にも不安を覚える日々です。今後私はどの様にしたらよいのでしょうか。

    長男36歳、自宅に引きこもり11年程経っています。その間アルバイト等は短期間行っていましたが、全て2ヵ月も経たず辞めています。ここ数年は全く仕事をせず、探してもいない状態です。家庭内暴力も、ここ最近は寝ている私に熱湯をかぶせてきたり、首を絞めてきたりと年々悪化しています。独り言も増え、家族としても恐怖感が日々増している状態です。まともに会話もできなくなってからは、金銭の要求も際限がなくなってきて、今後の生活にも不安を覚える日々です。今後私はどの様にしたらよいのでしょうか。

  • 静岡県 50代 母親 ニート・家庭内暴力 娘の相談

    長女27歳が、仕事をせずに困っております。大学中退後、実家に戻ってきてから、何回かは契約社員で事務職や、カフェ店員などもしておりましたが、ここ1年以上全く仕事もしないで、家のお金で習い事(茶道・ヨガ教室・料理教室)し、月に2回の美容室や、ネイルなどで、毎月15万円以上の出費を全て親に出させており、今まで一千万円以上を娘が、家をお金を浪費し続け、家計的にも今後この状況が何時まで継続するのか不安な日々を過ごしております。この状況を打開しようにも、娘の精神状態が自宅では著しく悪く、親が何か言おうものなら、暴れだし収拾がつきません。自殺も仄めかし、私たちでは手に負えません。どの様にしたら娘に解ってもらえるでしょうか。

    長女27歳が、仕事をせずに困っております。大学中退後、実家に戻ってきてから、何回かは契約社員で事務職や、カフェ店員などもしておりましたが、ここ1年以上全く仕事もしないで、家のお金で習い事(茶道・ヨガ教室・料理教室)し、月に2回の美容室や、ネイルなどで、毎月15万円以上の出費を全て親に出させており、今まで一千万円以上を娘が、家をお金を浪費し続け、家計的にも今後この状況が何時まで継続するのか不安な日々を過ごしております。この状況を打開しようにも、娘の精神状態が自宅では著しく悪く、親が何か言おうものなら、暴れだし収拾がつきません。自殺も仄めかし、私たちでは手に負えません。どの様にしたら娘に解ってもらえるでしょうか。

  • 長崎県 70代 母親 ニート・家庭内暴力初期 40代息子の相談

    息子が5年間勤めていた会社を退職し、半年以上無職の状態で一人暮らしをしていたが、3ヵ月前に実家に帰ってきてしまい、実家で認知症の祖父(相談者父親)と、相談者と息子の3人暮らしとなっております。再三にわたり、自立した生活を送りなさいと話しているが、本人はまだ仕事を探す気がないらしく、自宅で堕落した生活を日々繰り返している。私も耐えられず、「仕事を探しない」と言うと、すごい剣幕で「うるさい」等と言われ、息子のことが怖くなってしまい、その後は何も言えない状態となってしまいました。それからというもの、息子の態度がより横柄になり、もう一緒に生活していくのが苦痛でしかありません。どうにかなりませんでしょうか。

    息子が5年間勤めていた会社を退職し、半年以上無職の状態で一人暮らしをしていたが、3ヵ月前に実家に帰ってきてしまい、実家で認知症の祖父(相談者父親)と、相談者と息子の3人暮らしとなっております。再三にわたり、自立した生活を送りなさいと話しているが、本人はまだ仕事を探す気がないらしく、自宅で堕落した生活を日々繰り返している。私も耐えられず、「仕事を探しない」と言うと、すごい剣幕で「うるさい」等と言われ、息子のことが怖くなってしまい、その後は何も言えない状態となってしまいました。それからというもの、息子の態度がより横柄になり、もう一緒に生活していくのが苦痛でしかありません。どうにかなりませんでしょうか。